« 週刊myRobotを作ろう③ | トップページ | 週刊myRobotを作ろう⑤ »

2006年3月26日 (日)

週刊myRobotを作ろう④

今回は週刊myRobot(マイロボット)4号と5号の製作記事です。

作業は左右の「マイクと目のLEDを取り付け」と「ヘッド部稼動モーターボックス(3号で組立てたもの)の組み込み」です。
Id01_5_2_1 簡単な作業で済みますが、ヘッド部に組み込む3本のマイク(左・右・後)は、音源方向追跡システムの大事な部分なので確実に取り付けが必要です。左右目のLEDは「緑・黄・赤」が各々3個づつ発光し、感情表現や動作確認用に使用されます。左の目のLED基盤画像をクリックしていただければ緑・黄・赤のLEDが光るはずです。

Id01_5_1_1 5号で部品を組み込んだ状態です。

上から、ヘッド後部(後マイク・電池ボックス)、LED付き耳(左右)、ヘッド前部(左右目の部分に各々マイクとLED、ヘッド稼動モーターボックス)です。あとは6号が発売されるのを待って、タッチセンサーとI/Oボードと台座を組み込めば、頭を触れば、目と耳を光らせながら首を前後に振ってくれるはずです。とても楽しみです。

ところで、3月中旬に東京お台場のROBO-ONE会場(パナソニックセンター東京)で、myRobot(マイロボット)の完成品を見ることができました。ヘッド部のCMOSカメラ以外は全ての部品・機能を装備しているとの事でした。重量が気になったので持たせてもらうと、身長(410mm)の割には以外な軽さ(2Kg)でした。電源を入れるといきなりイタリア語で話かけてきました。イタリアで発売されているキットで作られているので、日本語は分からないとの事。あいにくその場に語学堪能な人がいなくて音声認識のデモは見れませんでした。

月4回発売されたとして、全てが完成する最終回(75号)までには、あと1年半まで待たなければいけませんね。

|

« 週刊myRobotを作ろう③ | トップページ | 週刊myRobotを作ろう⑤ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週刊myRobotを作ろう④:

« 週刊myRobotを作ろう③ | トップページ | 週刊myRobotを作ろう⑤ »