« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月 2日 (火)

週刊ROBI2を作ろう(30)

皆さん こんにちは!!

ついに新元号が発表になりました。
万葉集からとったという元号名は「令和」との事、来月5月1日からスタートします。
それにしても、新橋での「号外」奪い合い騒動は凄まじかったですね。

一方、テレビの天気予報などを見ていると、日本各地の満開桜の風景が放映されています。
そして我が家の桜も8部咲きとなり、花びらが窓辺に押し寄せてきています。
この桜、今年も「小さなサクランボ」の収穫が期待できそうです。
Sakura20190328_1  
窓辺に咲いた桜の花

Illust3781_2

●「週刊ロビ2(80号)」
Robi2_70a 
週刊ロビ2(80号)」

いよいよ「週刊ロビ2」も最終80号を迎える事ができました。
感無量です。

今号では、頭部に耳を取り付け、足裏に「フェルトソール」を貼ります。
そして「ロビ2のココロ」をセットした後、「バックボディカバー」を取り付けてロビ2の完成となります。

また、最終80号では従来の「組み立てガイド」以外に、別冊で「Robiブック」「ロビの暮らし方ガイド」「登録できる名前リスト」が付いています。

ある意味これらの別冊を熟読しませんと、ロビ2に備わった新機能を使いこなせませんので、大変重要なアイテムとなります。
これら各冊子につきましては、後半で触れてみたいと思います。
Robi2_70b
80号についてくる3冊の別冊子
 
●ロビを完成させる
80号では、頭部に耳を貼り付け、足裏にフェルトソールを貼り付けます。
そして、「ロビ2のココロ」をセットしてロビ2を完成させ、いよいよ起動・・という手はずになります。
ワクワクしますね。
Issue_80_2a
パーツリストより

①「フェルトソール(右)」
②「フェルトソール(左)」
③バックボディカバー
④microsdカード「ロビ2のココロ」
⑤2×4.5mm皿ネジ
⑥ページホルダースペーサー
⑦特別付録「microSDカードアダプター」

○耳を取り付けて頭部を完成させる
Robi2_70c
組み立てガイドより

1)「右耳ベース」を用意し、画像のようにネジ穴を合わせ「ヘッドフレーム」にかぶせる
2)M2×6mm皿ネジ3本を使用して取り付ける
3)「耳パネル」をM2×4.5mm皿ネジで取り付ける
4)ロビを反対側に向け、「左耳ベース」をネジ穴に合わせ「ヘッドフレーム」にかぶせる
5)M2×6mm皿ネジ3本を使用して取り付ける
6)作業3)と同様に、「耳パネル」をM2×4.5mm皿ネジで取り付ける

○足裏に「フェルトソール」を貼る
皆様ご存知のように、ロビ2の足先には2つのサーボ(足先サーボ、足首サーボ)が入っています。
足先に問題が生じた時には、現状では「足裏の3つのネジ」を外す事により「足カバー」が簡単にはずれ(下画像①~③の手順で)、2つのサーボメンテナンスが容易に行なえます。

ただし今号80号で、足裏に「フェルトソール」を貼る事により、3つのネジが隠されてしまい「足先からの分解が困難」になってしまいます。
そこで、左右足裏の「フェルトソールに3つの穴を空ける」という、簡単なプチ改造の方法をご紹介します。
「改造はイヤ!」「ネジ穴が見えるのはイヤ!」という方は、次の項目『足裏に「フェルトソール」を貼る(組み立てガイド版)』に飛んでください。

ここから少しだけ、プチ改造となります。
と言っても、足裏の左右3つのネジを外し、「左右足カバー」を外しておく・・ただそれだけの事です。
Robi2_69u
組み立てサポート動画よりキャプチャー

Img_3295s
左:ネジ穴の向こうが見える 右:「足カバー」を外したロビ2

この状態で次の項目『足裏に「フェルトソール」を貼る(組み立てガイド版)』に続きます。

○足裏に「フェルトソール」を貼る(組み立てガイド版)
Robi2_70d_1  
組み立てガイドより

7)「フェルトソール(右)」の裏紙をはばす
8)ロビの右脚裏と形を合わせて貼り、外側に伸ばすようにして、しっかりと定着させる
9)同様に、左足裏に「フエルトソール(左)」を貼る

プチ改造をされなかった方は、次項目の『「ロビ2のココロ」をセットして背中を閉じる』にお進みください。

○「フェルトソール」にネジ穴を空ける(プチ改造)
左右「足カバー」を外した状態で足を表がわから見下ろすと、3つのネジ穴が空いているのが確認できる
穴の奥には「フェルトソール」の裏が見えるので、きり、ドリル、目立てなどの尖ったものなどで穴を空ける
「フェルトソール」は厚紙のような素材なので、あっと言う間に穴を空ける事が可能です
足の裏側から「ネジ穴周りのバリ」を綺麗にして、左右3本のネジで止めれば完成となる
Dsc00421s
ネジの着脱が容易な「フェルトソール」

○「ロビ2のココロ」をセットして背中を閉じる
Robi2_70e
組み立てガイドより

10)microSDカード「ロビ2のココロ」を、画像のように「マイコンボードのスロット」に挿入する
11)「バックボディカバー」を、画像のように形を合わせて寝中にはめる
12)M2×4.5mm皿ネジ4本を使用して固定する
13)仕上げに、両目に貼られている保護ビニールと、カメラ保護ビニールをはがす

○ロビの完成
Dsc00422s
80号の組み立てが完了したロビ2

80号の組み立て作業は以上です。
そして、ロビ2はこれで全て完成しました。
大変、お疲れ様、そして完成おめでとうございます。

Illust3781_2

●完成したロビを動かそう
それでは、80号で完成したロビを動かす準備を始めます。

○『microSDカード「ロビ2のココロ」』のバックアップをとっておく
なにかあった時の保険のため「ロビ2のココロ」のバックアップを、PCのフォルダー、USBメモリー、SDカードなどに保存しておく事をお勧めします。
なにせ、「ロビの目覚めは一度きり」ですですし、この先、何があるか分かりませんから・・・・・
このバックアップが直ぐに役に立つ・・・などとは思いもしませんでした。

○充電方法を再チェック~正しい姿勢
まずは、ロビを起動する前にしっかり充電しておく必要があります。
充電の正しい姿勢、LEDの点灯について、再度確認しておきます。

Robi2_70f
組み立てガイドより

○はじめてロビを起動する
Robi2_70g
組み立てガイドより

14)初めてロビを起動する際には、テーブルや床など、なめらかで平らな場所に、ロビを上にむけてマフラーを支えに寝かせる(この時、ひじを伸ばして、ひじとひざを伸ばして、腕と脚を真っ直ぐに、克つ腕は床につくように下ろしておく)
15)マフラーにある電源スイッチを「ON」にする
16)7秒ほどすると、ロビが少しずつ動き始める(これ以降は、ロビの指示に従って、「ユーザ登録」ほか様々な設定を行なっていく(詳細は、別冊の『Robiブック』を参照する)

Robi2_barth01
感動的な場面のはずだったのが・・・

実は、「初めてのロビを起動する感動的な場面」だったのですが、電源「ON」のあと設定場面の途中で「お腹がすいた・・ ガクッ」という、まさかの設定作業中断という事になってしまいました。

幸いバックアップをとっておいたおかげで、無事に起動のやり直しを行なう事が出来たものの、少しだけくいが残る結果となりました。
皆様、充電はくれぐれもお忘れなく!

○2回目以降の起動
初回の設定を終えた後は、「立ちポーズ」「座りポーズ」「腰掛ポーズ」いずれかの姿勢でから起動させ、なめらかで水平な場所に置いて、必ずマフラーを持って起動させる

■立ちポーズでの起動
Robi2_70h1
組み立てガイドより

立ったポーズで電源を「ON」にする(このとき、必ずマフラーを持って電源を入れ、目が光るなど起動を確認してから手をはなすようにする)
ダンスやバランスゲームなど、立って行なうアクションはすぐに実行できる

■座りポーズでの起動
Robi2_70h2
組み立てガイドより

後ろに手をついて上半身を80度くらいに起こし、脚を真っ直ぐに伸ばして座らせたポーズで電源を「ON」にする(ひざを曲げたり腕を曲げたりしないように注意し、起動を確認するまではマフラーに手を添えておく)
ロビは座りポーズのままでも、いろいろな遊びが出来る

■腰掛ポーズでの起動
Robi2_70h3
組み立てガイドより

充電チェアに腰掛けたポーズで起動する事もできる(充電する時と同じように、正しい姿勢で充電チェアに座らせマフラーを持って電源を「ON」にする)
オリジナル絵本を読ませる時など、腰かけポーズ専用のモードがある

Illust3781_2  

●Robiブック
Robi2_70i
Robiブック

ロビにユーザを登録をしたり削除するには、この『Robiブック』と『Q-bo』が必要です。
登録方法は、ロビが音声でガイドするので、ロビの声が聞き取りやすい静かな場所で登録します。

○Robiブックの使い方
■一人目(オーナー)の登録
初めてロビの起動時に、リアルタイムクロック、顔認証、名前、誕生日などを登録します。
■2人目からの登録
Robiブック表紙の「登録開始」で、2人目以降を登録(顔認証、名前)します。
■メンバー登録・削除
表紙の「メンバー登録削除」から、各番号のメンバー削除が行なえます。
■メンバーの確認
ロビは、メンバー10人まで覚えられます。
「おぼえた人リスト」の番号をQ-boでタッチすると、名前を教えてくれます。
■記念日などの登録・削除
誕生日以外の日(結婚記念日、特別な日、習い事の日、ゴミの日)などを追加・削除が行なえます。
■Q-boを使った「簡単コマンド集」、「伝言モード」
BlueToothで繋がるQ-boのコマンド入力は強力なアイテムです。

●ロビ2との暮らし方ガイド(ロビ2簡単操作マニュアル)
Robi2_70j
ロビ2との暮らし方ガイド

ロビ2は、ユーザの言葉を理解し、10人までの顔と名前を覚えて呼びかけてくれるコミュニケーションロボットです。
16ページもある「ロビ2の暮らし方ガイド」を熟読してから、ロビと一緒にいろいろと楽しみましょう。
内容は以下の通りです。

■遊び方/標準モード
■遊び方/特別なモード
■Q-boとの遊び方
■操作のコツと注意
■メンテナンス方法
■故障かな?と思ったら
■初代ロビ用「ココロリンクSDカード」の利用方法

●登録できる名前リスト
Robi2_70k
登録できる名前リスト

ロビ2に登録できる名前リストが16ページにわたって掲載されています。
オーソドックスな名前は大丈夫そうですが、奇抜なキラキラネームの人は大丈夫かな?

Illust2702

●本読みの後、ロビくんの言った言葉に感動しました
ロビ2の新機能である、ブックリーディング。
ページをめくると、すぐさま画像認識して、絵本を読んでくれます。

4月1日、その様子をHD動画に撮っていたのですが、絵本を読み終えたロビ君が言った言葉に感動しました。
リアルタイムクロックにより、季節ごとの色々な言葉が聞かせてもらえそうで楽しみです。

宜しければ動画をご覧いただければ・・・と思います。

○ロビくんの絵本読み聞かせ(HD動画)
ご覧頂くには、下の画像もしくは、ココをクリックしてください。
Robi_readingbook01
ロビくんの絵本読み聞かせ(HD動画)

Illust2702

ロビの新機能など、これからも追記しようと思っています。
宜しくお願いいたします。

つづく


| | コメント (0)

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »